チューリッヒ少額短期保険、ネットで完結「ミニケア旅のキャンセル費用保険」販売開始

思いがけないキャンセル料をサポート

チューリッヒ少額短期保険は6月29日から、新商品「ミニケア旅のキャンセル費用保険」の販売を開始した。予約をキャンセルしても払い戻しされないキャンセル費用を補償する保険だ。
航空機・バス、企画旅行などでは、急な病気・ケガ、交通機関の遅延などにより予約をキャンセルしても、予約取消費用や違約料等のキャンセル費用は払い戻しされない。
早期申し込み割引の旅行なども、入院などのやむを得ない理由によるキャンセルであっても、キャンセル費用が発生してしまい、予約者は大きな負担を強いられることになる。
そこで同社では、旅行の計画を安心して立てることができ、旅行に行けなくなっても安心の「ミニケア旅のキャンセル費用保険」を発売した。

商品概要

同保険では、旅行予約をキャンセルして発生するキャンセル費用を補償する。
申し込みは、同社提携の各種旅行商品を販売するウェブサイトからインターネットにて。保険料は、旅行代金に応じてリーズナブルに設定され、支払いはクレジットカードまたはコンビニ払い。補償される費用は、上限を700万円とする旅行代金の総額。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
チューリッヒ少額短期保険プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000049748.html
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)