SOMPOひまわり生命、セブン銀行ATMで給付金を

銀行口座を介さずにコンビニや空港での受け取りも

SOMPOひまわり生命保険株式会社(以下「SOMPOひまわり生命」)は8月3日、一部の保険商品について、セブン銀行ATMを通じて給付金を支払うサービスを開始すると発表した。
9月1日に開始するサービスは当面、「リンククロス ピンク」の「がん無事故給付金」等2種類の商品に限られるが、同社は今後、ATM経由の支払いや手続きが利用できるサービスを拡充していくとしている。
このサービスを利用すれば銀行口座情報の通知が不要になり、全国2万5000台以上のセブン銀行ATMで、好きな時間に給付金を受け取ることができる。

キャッシュカードは不要、必要な情報を入力するだけ

ATMでの受け取りにキャッシュカードは不要で、サービス料も無料。セブン・ペイメントサービス社から受け取ったメールにある3つの情報を順番に入力するだけ。
1000円未満の硬貨は店舗のレジで受け取るか、電子マネーで残すか、または募金にも使える。
SOMPOひまわり生命は今後もデジタル技術の活用でサービスの利便性を向上させ、顧客本位の新たな価値・サービスの提供に努めていく方針だ。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
SOMPOひまわり生命 リリース
https://www.himawari-life.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:SOMPOひまわり生命
(記事提供:スーパー・アカデミー)