SBI損保、小島瑠璃子さん出演の新TVCMオンエア開始

ブランドキャラクター続投
SBI損害保険株式会社は8月11日、同社が販売する自動車保険の新TVCM「SBI損保 やすいだけじゃない宣言」篇をオンエア開始することを発表した。
同CMは小島瑠璃子さんをブランドキャラクターに引き続き起用して作成され、発表と同日の2020年8月11日より地上波やCS放送などで放映する。
CMは新規のインターネット割引が12,000円に拡大したことをアピールする内容となっており、同社のブランドカラーであるブルーの旗を掲げた小島さんが「2020年、SBI損保が自動車保険を変えていく」と宣言。保険料のお得さだけでなく、さまざまな面で「やすさ」を追求していくことを伝えている。
CMの撮影は雨が続いたのちの蒸し暑い日に行われ、撮影終了時には同社の代表取締役社長、五十嵐正明氏より小島さんへ花束が贈呈された。
さまざまな「やすさ」とは
SBI損害保険株式会社は、「価格.com 自動車保険満足度ランキング2020」の保険料満足度において11年連続第1位を獲得しており、手頃な価格の保険料に定評がある。
しかし、同社は「やすさ」は保険料に限らないとし、「Webサイトが見やすい」、「ロードサービスが頼みやすい」、「困ったときに話しやすい」、「見積もりも取りやすい」など、さまざまな「やすさ」を顧客に提供し続けていることを推している。
またCMを通じて保険料だけではない「やすさ」の満足度でもいちばんになっていくという同社の新たな決意を伝えていくとのこと。
(画像はSBI損害保険株式会社ホームページより)


▼外部リンク
SBI損害保険株式会社ニュースリリース
https://www.sbisonpo.co.jp/company/news/2020/0811.html
●この記事に関連したニュースカテゴリ:SBI損保
(記事提供:スーパー・アカデミー)