大樹生命、31文字コンクールの作品募集開始

あなたの守りたいものをテーマに
大樹生命保険株式会社は8月28日、第6回「大樹生命の31文字(みそひともじ)コンクール」の作品募集を2020年9月1日より開始することを発表した。
今年のテーマはあなたの守りたいもの。
同社の社名である「大樹」のように「守りタイジュ!」と大切にしているかけがえのないものに関する作品を応募してほしいとのこと。
同社は「大地にしっかりと根を張り、晴れの日も雨の日も顧客を守り、よりそっていく」という思いをこめた「大樹」に社名を変更して2年目。
同社が社名にこめた思いのような「守りたい(タイジュ)!」と思うものに関していれば、短歌や詩など表現方法は自由。
また、字余りや字足らずでも構わないので、文字数を意識し過ぎずに表現してほしいとのこと。
ペンネーム応募も可
大樹生命保険株式会社の第6回「大樹生命の31文字(みそひともじ)コンクール」は、2020年9月1日から10月31日までの期間に作品応募を受け付ける。
応募部門は一般と学生の2部門あり、学生部門は小学生以上。審査発表は2021年3月上旬を予定しており、同社のホームページにて発表となる。
特別審査員として「知花くらら」さんを招き、大樹賞、審査員特別賞、松賞、竹賞、梅賞に選ばれた人にはそれぞれ賞品がおくられる。
応募は同社のホームページ上のほか、郵便はがきでも受け付け、その際は10月31日必着となる。
(画像は大樹生命保険株式会社ホームページより)


▼外部リンク
大樹生命保険株式会社ニュースリリース
https://www.taiju-life.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)