オリックス生命、一生涯保障の米ドル建終身保険「キャンドル・ワイド」を発売

「人生100年時代」のリスクも幅広くカバー

オリックス生命は9月2日、一生涯保障の「米ドル建終身保険 Candle Wide[キャンドル・ワイド]」を2020年10月2日より発売すると発表した。
今回の商品は、2019年4月に発売された「米ドル建終身保険 Candle[キャンドル]」の第2弾だ。「人生100年時代」を生きるため、今後起こりうるさまざまなリスクを幅広くカバーし、多様化するライフスタイルやニーズに応えた。
「米ドル建終身保険 Candle  Wide[キャンドル・ワイド]」の特徴
この商品では、死亡・高度障害状態を一生涯保障。特定疾病(がん・急性心筋梗塞・脳卒中)や身体障害、要介護状態となった場合は特約保険金を受け取ることができ、以後の保険料の払い込みは不要となっている。
また、解約返戻金を抑えることで、割安な保険料による保障と高い貯蓄性を実現。
保険料の払い込みは円で、運用は日本円よりも相対的に金利が高い米ドルで行う。保険金や解約返戻金の受け取りは、円または米ドルのどちらかを選択できる。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
オリックス生命 プレスリリース
https://www.orixlife.co.jp/2020/pdf/n200902.pdf
●この記事に関連したニュースカテゴリ:オリックス生命
(記事提供:スーパー・アカデミー)