T&Dフィナンシャル生命、南都銀行にて「生涯プレミアムジャパン5」販売開始

ふやして備える
T&Dフィナンシャル生命保険株式会社は10月16日、同社が取り扱っている「生涯プレミアムジャパン5」を株式会社南都銀行にて販売開始することを発表した。
「生涯プレミアムジャパン5」は円建ての一時払い終身保険で、顧客自身で使うお金と家族に残すお金を準備できることが特徴的な商品。
また「生涯プレミアムジャパン5」には、「介護認知症年金支払い移行特約」だけでなく「介護認知症前払い特約」が付与できることから、さまざまな状態の要介護状態・認知症に備えられることで人気が高い。
株式会社南都銀行での販売は2020年10月19日スタートを予定しており、これにより「生涯プレミアムジャパン5」を取り扱う代理店は39となる。
「介護認知症前払い特約」とは
T&Dフィナンシャル生命保険株式会社が販売している「生涯プレミアムジャパン5」に付与できる「介護認知症前払い特約」は、重度の介護となる「要介護4以上」に認定、もしくは「所定の認知症」と診断された場合に死亡保険金を前払いすることができる特約である。
これまでついていた「介護認知症年金支払い移行特約」は、「要介護1」以上に認定もしくは「所定の認知症」と診断が確定した場合に年金を受け取ることができる特約であるが、これに「介護認知症前払い特約」をあわせることで、軽度から重度までの介護や認知症に備えることが可能となる。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
T&Dフィナンシャル生命保険株式会社ニュースリリース
http://www.tdf-life.co.jp/newsrelease/pdf/20201016.pdf
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)