太陽生命、第3回全国U18女子セブンズラグビーフットボール大会へ協賛

女子ラグビーの強化発展を目指して
太陽生命保険株式会社は10月16日、公益財団法人日本ラグビーフットボール協会が主催する第3回全国U18女子セブンズラグビーフットボール大会へ協賛することを発表した。
この大会は、女子セブンズラグビーの知名度拡大やさらなる競技人口の増加を図ることを目的に実施されるもので、今大会は12の参加チームで実施される。
また、大会を通じて個々のレベルアップや女子ラグビー全体の強化につなげていきたいとのこと。
ただ、今大会は新型コロナウイルス感染症の対策として無観客にて行われる。
多くのラグビーフットボール大会に協賛
太陽生命保険株式会社は全国U18女子セブンズラグビーフットボール大会以外にも多くのラグビーフットボール大会に協賛している。
具体的には全国中学生ラグビーフットボール大会への特別協賛を2011年から、ラグビー女子日本代表のメインスポンサーを2013年から、女子セブンズラグビーの国内サーキット大会太陽生命ウィメンズセブンズシリーズへの冠協賛を2014年から行い、青少年の育成や女子ラグビーの普及に貢献している。
また、今大会は大会の開催趣旨に賛同し、前身の全国高等学校選抜女子セブンズラグビーフットボール大会の頃、2013年から協賛を行っている。
(画像は太陽生命保険株式会社ホームページより)


▼外部リンク
太陽生命保険株式会社ニュースリリース
https://www.taiyo-seimei.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:太陽生命
(記事提供:スーパー・アカデミー)