明治安田生命、ふれあいコンサート2020開催

子どもたちに生の音楽を
明治安田生命保険相互会社は10月30日、2020年度の「ふれあいコンサート」を各地で開催することを発表した。
「ふれあいコンサート」は、「日頃コンサートに行く機会の少ない障がいのある子どもたちに生の音楽を楽しんでもらいたい」という想いから歌手の鳥塚しげきさん(ザ・ワイルドワンズ)と同社の従業員による手作りで実施されている取り組み。
1984年より開始したこの取り組みは2020年で37年目。コンサートは学校の体育館などで開催されており、訪問学校数は2020年度で165校・施設になる。
また、今回は全世界で流行している新型コロナ感染症の状況を鑑み、開催にあたって出演者の検温・消毒を徹底し、子ども同士が接近しない運営とするなど、感染防止対策を講じた上で実施する。
2県4校で開催
明治安田生命保険相互会社の「ふれあいコンサート2020」は、宮崎県と鹿児島県の2県4校で開催される。
具体的には、2020年11月9日の宮崎県立児湯るぴなす支援学校を皮切りに、11月10日宮崎県立延岡しろやま支援学校、11月11日鹿児島県立南薩養護学校、 11月12日鹿児島県立武岡台養護学校の4校となる。
出演者は鳥塚しげきさんとキーボードの藤田哲也さん、そしてピエロショーの中村太一さんの3人。
(画像は明治安田生命保険相互会社ホームページより)


▼外部リンク
明治安田生命保険相互会社ニュースリリース
https://www.meijiyasuda.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:明治安田生命
(記事提供:スーパー・アカデミー)