SBIいきいき少額短期保険、「お葬式」に関するアンケート調査の結果を発表

6割が、自身のお葬式費用は「100万円以下」を想定

SBIいきいき少額短期保険株式会社(以下、SBIいきいき少少額短期保険株式会社)は2020年11月26日、「お葬式」に関するアンケート調査の結果を発表した。
これは同社の保険に加入している、全国の男女10万3832人を対象として、2020年8月5日から同27日にかけて実施されたもので、2537人から得られた有効回答を集計したもの。
これによると、回答者の6割強が、自身のお葬式費用を「100万円以下」と想定していることが分かった。

喪主経験のある人、4割弱が「葬儀費用の準備」で困った

まず、自身または配偶者が喪主としてお葬式を執り行った経験がある人(1436人)に対して、お葬式を経験して困ったことについて質問したところ、最も多かったのは「葬儀費用の準備」(39.1パーセント)だった。
次いで「心付けやお布施の額」(36.6パーセント)、「葬儀の手順・しきたり」(28.1パーセント)などが3割前後という結果になった。
同様に、お葬式の費用が総額でどのくらいかかったという問いに対して、最も多かったのは「~100万円」で30.8パーセント、次いで「151~200万円」(24.2パーセント)、「101~150万円」(19.2パーセント)となっており、約4分の3にあたる74.2パーセントが「200万円以下」だったことが分かった。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
SBIいきいき少額短期保険株式会社のプレスリリース
https://www.i-sedai.com/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:SBIいきいき少額短期保険
(記事提供:スーパー・アカデミー)