明治安田生命、日本女子プロゴルフ協会とオフィシャルパートナー契約締結

多くのスポーツを支援
明治安田生命保険相互会社は2月12日、2021年2月1日付けで一般社団法人日本女子プロゴルフ協会とオフィシャルパートナー契約を締結したことを発表した。期間は2024年1月までの3年間である。
同社はこれまでも公益社団法人日本プロサッカーリーグをタイトルパートナーとして応援することや、一般社団法人日本女子プロゴルフ協会のツアー大会である「明治安田生命レディス ヨコハマタイヤゴルフトーナメント」に特別協賛するなどさまざまなプロスポーツへの支援を行ってきた。
今回のオフィシャルパートナー契約では、生涯スポーツであるゴルフを通じて人々に心身の健康を育む機会を届けていきたいとしている。
プロによるティーチング活動を実施
明治安田生命保険相互会社は、これまでスポーツへの支援を通じて地域の人々に健康増進や新しいコミュニティへの参加につながる機会を提供してきた。
新たに結んだ一般社団法人日本女子プロゴルフ協会とオフィシャルパートナー契約も同様で、今後はこの契約を通じさまざまな協働を予定している。
具体的には同社が主催する全国のゴルフイベントにプロゴルファーを派遣することや、同社のオンラインコンテンツへプロゴルファーによるレッスン動画を掲載することなどがあげられる。
同社では今後、プロゴルファーの新たな活躍の場を拡げることに貢献していくのはもちろん、スポーツ支援を通じた健康増進支援や地域社会貢献に積極的に取り組んでいきたいとのこと。
(画像は明治安田生命保険相互会社ホームページより)


▼外部リンク
明治安田生命保険相互会社ニュースリリース
https://www.meijiyasuda.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:明治安田生命
(記事提供:スーパー・アカデミー)