三井住友海上、「BEYOND STADIUM2020」へ参加

パラスポーツに親しむイベント
三井住友海上火災保険株式会社は2月14日、「BEYOND STADIUM2020」へ同社所属のアスリートが参加することを発表した。
「BEYOND STADIUM2020」は東京都が主催するイベントで、パラスポーツを応援する人を増やす東京都のプロジェクト「TEAM BEYOND」の一環として行われる。同社は2017年より「TEAM BEYOND」に参画。
同イベントではパラスポーツ競技の観戦や体験、クイズラリーなどを通じてパラスポーツの魅力を体感でき、2020年は2月24日(月・休)に東京都世田谷区の駒沢オリンピック公園総合運動場で開催。同社所属のアスリートは体育館で行われるトークショーに参加する。
実力のある選手が登壇
三井住友海上火災保険株式会社が参加する「BEYOND STADIUM2020」のトークショーでは、同社所属のパラアスリート道下美里選手と熊谷豊選手が登壇する。
道下美里選手は視覚障がい者女子マラソン世界記録の保持者でベストタイムは2時間54分22秒をマーク、東京2020パラリンピック代表推薦選手に決定している。
また、熊谷豊選手は北海道マラソン2019や第68回別府大分毎日マラソン大会等で2位をとり、東京2020パラリンピック視覚障がいマラソン男子の代表推薦選手第2位に内定している。
トークショーにはほかにタレントで「TEAM BEYOND」の一人である武井壮さんも登壇予定。
(画像はpixabayより)


▼外部リンク
三井住友海上火災保険株式会社ニュースリリース
https://www.ms-ins.com/news/fy2019/pdf/0214_2.pdf
●この記事に関連したニュースカテゴリ:三井住友海上
(記事提供:スーパー・アカデミー)