チューリッヒ生命、「終身ガン治療保険プレミアムZ」「3大疾病保険プレミアムZ」発売

2つのプレミアムDXに替えプレミアムZを同時発売
チューリッヒ生命は2月18日、長期のガン治療を保障する「終身ガン治療保険プレミアムZ」と、ガン・急性心筋梗塞・脳卒中を保障する「3大疾病保険プレミアムZ」を、4月1日に同時発売すると発表した。
この新商品の発売をもって、現在販売中の「終身ガン治療保険プレミアムDX」と「3大疾病保険プレミアムDX」の販売を終了するとしている。

これから世に出てくる新しい治療法にも対応

医療技術の発達により、ガンの治療においても、新しい治療方法が出てきている。
このような医療技術の進化に対応し、新商品の「終身ガン治療保険プレミアムZ」では、現在の保障に加え、これから世に出てくる新しいガン治療にも対応する。これにより、ガン治療の選択肢を広げ、経済的な負担も和らげる。
新商品では、抗がん剤治療を最大120ヶ月分保障。「自由診療抗がん剤治療給付金」(欧米承認済み・国内未承認の抗がん剤治療等を保障)は、新たに、基準給付月額の4倍を支払うII型を新設。またこれから出てくる新しい治療については、「ガン治療関連給付金」で保障する。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
チューリッヒ生命 ニュースリリース
https://www.zurichlife.co.jp/2021/20210218
●この記事に関連したニュースカテゴリ:チューリッヒ生命
(記事提供:スーパー・アカデミー)