「アフラックウォレット」サービス提供開始

契約者向けのデジタル決済プラットフォーム

アフラック生命保険株式会社(以下、アフラック)は2021年3月27日より「アフラックウォレット」の提供を開始する。
「アフラックウォレット」とは、電子通貨への対応も見据えた、アフラック独自の契約者向けデジタル決済プラットフォームで、契約者専用サイト「よりそうネット」から利用できる。
同サービスで提供されるのは、「オンライン家計簿サービス」で家計管理や資産形成をサポートするほか、保有するさまざまなポイントを有効活用できる「ポイント交換ポータル」、一部据置金をAmazonギフト券で受け取ることのできる「ポイント受取サービス」、たまったポイントを使って保険料の支払いができる「ポイント決済サービス」の四つのサービス。

生命保険業界初、ポイント交換ポータル

「オンライン家計簿サービス」では、株式会社マネーフォワードとの提携により、契約者専用に「」マネーフォワード for アフラックのWeb版とアプリ版が提供される。これにより、金融機関の口座情報やポイントサービスの残高等を一元管理行えるようになる。
さらに生命保険業界初の取り組みとなる、Tポイント・Pontaポイントの交換サイトを集約化したポータルサイトが提供され、契約者は保有するポイントを希望するポイントやマイレージに交換し、有効活用できるようになるとしている。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
アフラック生命保険株式会社のプレスリリース
https://www.aflac.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:アフラック
(記事提供:スーパー・アカデミー)