SOMPOひまわり生命、働く女性のライフデザイン支援サービスを用いた実証実験開始

ライフデザインへの支援による、働く女性と企業への効果

SOMPOひまわり生命保険株式会社(以下、SOMPOひまわり生命)は2021年4月9日、働く女性のライフデザインを支援するサービスを用いた実証実験を開始することを発表した。
これは、女性の健康課題、キャリア・家族形成などを含めたライフデザインへの支援を通じて、働く女性と企業にどのような効果があるかを検証するもの。
同実証実験の実施にあたって、SOMPOひまわり生命は、郵送ホルモン検査サービス「canvas(キャンバス)」を提供する株式会社Vitalogue Health(バイタログヘルス)、薬剤師や助産師による医療相談サービスを提供する株式会社ネクイノの各社と業務提携契約を締結した。

実証実験の前後で行動変容などを検証

実証実験は、SOMPOひまわり生命をはじめ、株式会社パルコ・ミタニ建設工業株式会社・株式会社ワークアカデミーなどの企業より働く女性約1000人が参加して、2021年4月12日より実施される。
同実証実験では、参加女性に対して、生理や将来の妊娠・更年期など、自分の体の状態やリスク、不調や悩みの改善策を知ることで、自分らしいライフデザインを描くことができるよう支援を行う。そして、実証実験の前後で、健康や人生のプランに対する行動変容が見られるか、仕事のパフォーマンスに変化が見られるかなどを検証する。
(画像はイメージです)


▼外部リンク
SOMPOひまわり生命のプレスリリース
https://www.himawari-life.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:SOMPOひまわり生命
(記事提供:スーパー・アカデミー)