東京海上日動、SDGsをわかりやすく解説した子ども向け動画全8編を公開

シリーズ「SDGsを知ろう」
東京海上日動は4月15日、SDGsを子ども向けにわかりやすく解説した動画「SDGsを知ろう」シリーズ全8編を同社ホームページ上で公開した。
動画を通じて同社のSDGs達成への貢献を知ってもらい、子どもたちに保険事業の重要性や魅力を感じて欲しいとしている。
「SDGsを知ろう」シリーズでは、誰でも意識と行動をほんの少し変えるだけでSDGs達成に貢献できることを、身近な出来事を題材にしながら解説している。主に小学校中学年~高学年を対象としているが、幅広い年代に対応しているため、家庭で楽しみながら視聴できるという。
「SDGsを知ろう」シリーズの概要
動画ではSDGs目標を次の8つのテーマに絞っている。
第1編は「SDGsとは何か」。第2編~第8編までは、「自然災害への備えとSDGs~台風・集中豪雨への備え」「自然災害への備えとSDGs~地震と津波への備え」「地球温暖化とSDGs」「海洋プラスチックごみ問題とSDGs」「安心・安全な交通社会とSDGs」「パラスポーツとSDGs」「デジタル技術とSDGs」となっている。
動画1編の長さは、5分~9分程度と視聴しやすい。
(画像は東京海上日動ホームページ/SDGsを知ろうより)


▼外部リンク
東京海上日動 ニュースリリース
https://www.tokiomarine-nichido.co.jp/210415_01.pdf
●この記事に関連したニュースカテゴリ:東京海上日動
(記事提供:スーパー・アカデミー)