マニュライフ生命、「大迫傑 アスリートのグローバル・コミュニケーション教室」開催

世界で活躍するためのコミュニケーション方法を伝授

マニュライフ生命保険株式会社(以下、マニュライフ生命)は2021年6月5日および同6日に開催する、小中学生向け「大迫傑 アスリートのグローバル・コミュニケーション教室」の参加者を募集している。
これは、2015年に北京で開催された世界陸上競技選手権大会に出場し、東京オリンピックへの出場も内定している、大迫傑選手を招き、英語とスポーツをかけ合わせて、世界で活躍するためのコミュニケーション方法を伝授するとともに、多様なバックグラウンドを持つ仲間と成長する楽しさを語るというイベント。

Zoomで双方向のセッションを実施

同イベントでは、2021年6月5日(土)は小学生とその保護者30組を対象に「親子で学ぶ英語でつながる楽しさ」をテーマに、翌6日(日)は中学生とその保護者30組を対象として「世界で活躍する力とは」をテーマとして実施される。
当日は、プロランナーである大迫傑選手が、国際舞台で自分の力を発揮するためのマインドセットについて語るほか、ビデオ会議システムZoomを活用して参加者と双方向のセッションを行い、世界中の人とスポーツを通じて、高め合い、支え合う仲間になれることの喜びを学ぶ機会を提供する。
(画像はイメージです)


▼外部リンク
マニュライフ生命保険株式会社のプレスリリース
https://www.manulife.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:マニュライフ生命保険株式会社
(記事提供:スーパー・アカデミー)