SBIプリズム少短、「ほっとダイヤル24(犬猫専用)」サービス提供開始

24時間365日、経験豊富な獣医師に無料で相談

SBIプリズム少額短期保険株式会社(以下、SBIプリズム少短)は2021年6月1日、契約者向け新付帯サービスとして、獣医師相談サービス「ほっとダイヤル24(犬猫専用)」の提供を開始した。
これは、SBIプリズム少短のペット保険契約者を対象として提供する新付帯サービスで、24時間365日、経験豊富な獣医師に無料で相談することができるというもの(通話料は各自の負担)。

「病院に行ったほうがいいかも?」と迷ったときに

同サービスは、ペット保険契約者により一層のサポートを提供することを目指し、今回新たに導入されたもので、チェリッシュライフジャパンが提供するアニクリ24を通じて提供される。
ペットの具合が悪そうなときなど、「病院に行ったほうがいいのか?」と迷ったとき、休日や深夜でかかりつけの動物病院に電話がつながらないとき、病院嫌いなのでなるべく家で様子を見たいが不安だというときにも、必要な対処方法などを気軽に相談することができる。
(画像はイメージです)


▼外部リンク
SBIプリズム少額短期保険株式会社のプレスリリース
https://www.animalclub.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:SBIプリズム
(記事提供:スーパー・アカデミー)