アドバンスクリエイト、自社開発のシステムが株式会社NHSで試験導入

保険相談に特化
株式会社アドバンスクリエイトは6月15日、同社が独自開発したシステム「Dynamic OMO」の株式会社NHSにおける試験運用が開始したことを発表した。
「Dynamic OMO」(ダイナミックオーエムオー)は保険相談に特化したタイプのビデオ通話システム。国内最大級の保険選びサイト「保険市場」を運営する同社が数多の保険相談を実施してきたなかで培った、同社ならではの知見を結集して作られている。
そのため既存のビデオ通話システムにはなかった機能を多く実装しており、その充実した内容と利便性は多くの顧客から高く評価されている。
株式会社NHSの試験導入は、チューリッヒ生命保険株式会社などに続くもので、朝日生命グループの大手保険代理店として1,000名以上の従業員を擁する株式会社NHSに対し、正式導入に向けたトライアルを開始する。
保険相談にとどまらず
株式会社アドバンスクリエイトが開発した「Dynamic OMO」は、これまでに20社以上で導入が決定している。
また、現在進行形で100社以上と商談を続けており、100万人以上の募集人を抱える保険業界に細やかにアプローチを重ねている。
「Dynamic OMO」は保険代理店だけではなく、保険会社のコールセンターや保全部門などでも活用することを想定して開発されており、同社は今後、保険業界全体のスタンダードシステムとしての地位確立を目指していく。
このように、同社は今後も顧客にとっての体験価値を高めていくことで、「新しい保険の在り方」を提案し続けていきたいとのこと。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
株式会社アドバンスクリエイトニュースリリース
https://www.advancecreate.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)