MyVoice、「損害保険の加入に関する調査」結果を発表

「自動車保険・任意加入」と「火災保険・建物への補償」が7割超

伊藤忠グループのリサーチ会社、マイボイスコム株式会社(以下、MyVoice)は2021年6月22日、「損害保険の加入」に関する調査の結果を発表した。
これは、2021年5月1日から同5日にかけて実施したインターネット調査で得られた、1万0014件の有効回答を集計したもの。同調査は2006年に第1回が実施された後、2011年からは毎年実施されており、今回で10回目となる。
まず加入している損害保険の種類について質問したところ、「自動車保険・任意加入」、「火災保険・建物への補償」がそれぞれ76.8パーセント、71.0パーセントと7割を超えていた。

現在契約している火災保険への満足度は?

全回答者の6割強にあたる、火災保険加入者が契約している保険会社は、「東京海上日動火災保険」、「損害保険ジャパン」がそれぞれ10パーセント台で、「県民共済」、「三井住友海上火災保険」、「あいおいニッセイ同和損保」が8~9パーセントだった。
さらに、「現在契約している火災保険に満足しているか?」という質問では、「満足」と回答した人の割合が最も多かったのは「共栄火災海上保険」の28.8パーセントだった。一方で、「満足」と「やや満足」を合計した値では、「県民共済」が61.2パーセントで最も多かった。
同様に、「現在契約している地震保険・地震保障保険に満足しているか?」と聞いたところ、「満足」および「やや満足」の合計値で「JA共済」が51.7パーセントだった。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
マイボイスコム株式会社のプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)