損保ジャパン、「足が速くなるダンスwith NOBY」の動画公開

「SOMPOダンスプロジェクト」第2弾
損害保険ジャパン株式会社は6月25日、「SOMPOダンスプロジェクト」の第2弾として「足が速くなるダンスwith NOBY」の動画を公開したことを発表した。
これは同社が公益社団法人日本ストリートダンススタジオ協会と提携して行っているプロジェクトで、小学生がダンス授業に積極的の楽しく取り組めるように、またダンス授業が運動能力向上につながるようにとの思いでダンス指導教材の提供などを行っている。
今回の「足が速くなるダンスwith NOBY」は、大阪ガス株式会社とともに開発しており、北京オリンピック4×100メートルリレーの銀メダリストである大阪ガス株式会社の朝原宣治氏と学校法人名古屋学院大学リハビリテーション学部の佐藤菜穂子准教授が監修。
朝原宣治氏が主宰する運動・陸上クラブ「NOBY T&F CLUB」(NOBY)で取り組んでいる体操やプログラムなど、足が速くなるためのトレーニング要素を加えた振り付けとなっている。動画は2021年6月より、同社の公式ウェブサイトにて公開している。
楽しく体を動かせるように
損害保険ジャパン株式会社の「SOMPOダンスプロジェクト」は、2019年4月より始動したプロジェクトである。
新型コロナウィルス感染症流行の影響もあり、屋外での運動機会が減った子どもたちの間では体力の低下が懸念されている。
「足が速くなるダンスwith NOBY」は難易度の違う2パターンが用意されており、室内でも楽しみながら体を動かせるコンテンツとなっている。
同社は動画を通じて多くの子どもたちが運動への苦手意識を改善し運動能力を向上できるよう、今後も出張授業などの企画・実施を検討していきたいとのこと。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
損害保険ジャパン株式会社ニュースリリース
https://www.sompo-japan.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:損保ジャパン
(記事提供:スーパー・アカデミー)