かんぽ生命、新企業CM放送開始

新たなキャッチコピーとともに
株式会社かんぽ生命保険は7月2日、「人生100年。よりそうかんぽ」をキャッチコピーとした同社の新しいCMを2本、全国で放送開始することを発表した。
キャッチコピーには同社の決意が示されており、人生100年時代を迎える現代において人生にどんな変化が起こっても、不安を幸せに、幸せをもっと幸せにするために、顧客の人生にずっとよりそっていくという思いが込められている。
未曾有の疫病やデジタル化の急速な進行など先を読み事前に対応策を練ることが難しい現代だからこその同社の願いが、CMにも表れているとのこと。
人生によりそう
株式会社かんぽ生命保険が作成した2つのCMは、それぞれ「その幸せによりそう篇」と「その夢によりそう篇」のタイトルがつけられている。
CMには動画サイトの再生画面であるかのような再生バーが挿入されており、人生の移り変わりを再生バーの動きで象徴的に表現している。
また、早送りや巻き戻しなども行い、多くのカットを30秒の中で描くことで、人生における様々なライフイベントを表現している。
どちらもある女性の人生を軸に物語をすすめており、就職や結婚、出産といった誰にでもある人生のイベントの中で、その笑顔にその夢にそっとよりそい続ける同社を描いている。
同社はこれらのCMのように、今後も保険の力で顧客の人生によりそい続けていくとのこと。CMは2021年7月3日より放送開始。
(画像は株式会社かんぽ生命保険ホームページより)


▼外部リンク
株式会社かんぽ生命保険ニュースリリース
https://www.jp-life.japanpost.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)