au損保「ペットの保険」、保険金請求がアプリで完結する「アニポス」を導入

保険金請求が便利でスピーディーに!

au損保の「ペットの保険」では、7月1日から株式会社アニポスのペット保険金請求アプリサービス「アニポス」を導入している。同アプリでは、領収書を撮影するだけで保険金請求ができる。
これまで、同社の「ペットの保険」の保険金請求では、電話やメールでのやりとりと、必要書類の送付が必要だった。今回、「アニポス」を導入したことで、保険金請求をスマートフォンだけで完結することが可能となった。

「アニポス」は獣医師が開発・運営

アニポスは、獣医師が開発・運営するペット保険に特化した保険金請求アプリ。iPhone、iPad、Android端末に無料でダウンロードすることができ、利用料も不要だ。
アニポスでは、動物病院が発行した診療明細(領収書)の写真をスマホで撮影し、同アプリで送信するだけで、保険金請求手続きが完了する。
保険金請求だけでなく、通院記録としても利用することができ、アニポスが集めたデータはペット医療向上に役立てられるという。
また同アプリでは、診療明細データ1件ごとに100円を、公益社団法人アニマル・ドネーションを通じて動物救済団体に寄付することができる。寄付は全額アニポスが負担する。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
au損保 ニュースリリース
https://www.au-sonpo.co.jp/news/detail-280.html
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)