「アニコム損保 動物病院検索サイト」をリニューアル!「症状から探す」機能などを追加

ユーザビリティを向上

アニコム損保は7月28日、『アニコム損保 動物病院検索』サイトをリニューアルした。ユーザビリティを向上させるため、ペットの症状から最適な病院を探す機能や、現在地や診療時間から検索できる機能などを搭載した。
従来の検索サイトでも各病院の得意な診療科目が掲示されていたケースはあった。だが診療科目だけでは、わが子の症状に適しているかどうかはわかりにくい。
そこでリニューアルされたサイトでは、これまでの「家の近く」という視点だけでなく、「症状から探す」という機能が追加された。
「症状から探す」には、「消化器の症状」や「目の症状」など6分類あり、各分類の中には、『吐いている』や『目が赤い』など計41の具体的な症状がある。これにより飼い主は、わが子の症状により近く、最適な病院を探すことが可能となっている。

動物病院の詳細画面もより詳しく

今回は、動物病院の詳細画面についても、外観・内観などの画像や、「待合室座席数」「所属学会」「医療機器」などの情報を掲載できるようにした。病院を選ぶ側も、これらの情報から、より最適な病院を選ぶことができる。
さらに今回は、スマートフォンのGPS機能を使用して動物病院を検索できる「現在地から探す」機能や、「診療時間から探す」機能を追加した。このほか、アニコム損保の契約者にとっても、より使いやすくしたという。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
アニコム損保 ニュースリリース
https://www.anicom-sompo.co.jp/news_0210728.html
●この記事に関連したニュースカテゴリ:アニコム損保
(記事提供:スーパー・アカデミー)