セコム損害保険株式会社、WEBで火災保険の請求が可能に

ネットで手続き
セコム損害保険株式会社は7月26日、WEBで火災保険の保険金請求が可能になったと発表した。
同社はこれまでもWEB上で顧客が保険に関するさまざまな手続きを行える「セコム損保マイページ」を提供していたが、これに火災保険の保険金請求ができる「火災保険ネット請求手続き」が加わった。
「セコム損保マイページ」の利用にはアカウント登録が必要となるが、これにより火災保険に加入している顧客が事故被害に遭った際、時間や場所を選ばずに手軽に保険金の請求ができるようになる。
また、修理見積書や被害箇所の写真をアップロードすることもでき、郵送に比べて手続きにかかる時間も短縮できるようになった。
建物の被害に対応
セコム損害保険株式会社が提供する「セコム損保マイページ」において保険金請求が可能な対象は、家庭総合、住宅総合、住宅火災、店舗総合、普通火災の5つの保険加入者となる。
事故とは具体的に風災、ひょう災、雪災、落雷、建物外部からの物体衝突、凍結による水道管損壊を指し、建物の修理見積額が200万円以内である場合が対象。また、保険の対象物は建物となり、家財・什器備品などの動産の損害は対象外である。
手続きは簡単で、マイページにログインし、あとは画面の案内に沿って内容登録や画像アップロードを行うだけである。
書類の記入や紙での提出が不要なので顧客にとっての利便性が高く、同社では万が一事故にあった際にはぜひネット請求手続きを利用してほしいとしている。
(画像はセコム損害保険株式会社ホームページより)


▼外部リンク
セコム損害保険株式会社ニュースリリース
https://www.secom-sonpo.co.jp/service-infolist/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:セコム損害保険株式会社
(記事提供:スーパー・アカデミー)