ジェイアイ傷害火災の海外旅行保険、アプリ利用で海外からの連絡が簡単確実に

新サービス「t@bihoジャパンダイレクト」登場!
ジェイアイ傷害火災は8月24日、「justInCaseアプリ」に新サービスが追加され、同社の海外旅行保険契約者は、いつでもどこからでも音声による連絡ができるようになったと発表した。
これまで、海外から同社のサポートセンターに音声連絡する場合は、KDDIワールドフリーフォンや一般ダイヤルを利用していた。だが、各国の電話網の仕様が異なるため、緊急の際は迷うことが多く、また、高額な通話料が発生してしまうケースもあった。
justInCaseアプリにデータ回線による音声通話機能追加
今回、保険DXを推進するjustInCaseTechnologiesの「justInCaseアプリ」に、データ回線による音声通話機能「t@bihoジャパンダイレクト」が追加された。
これにより、「t@bihoたびほ」契約者のスマートフォンがインターネットにつながっていれば、24時間365日、どの国・地域からでも、音声によるトラブルの相談や保険事故の連絡が可能となった。
費用についても、ホテルなどの無料Wi-Fiや日本から持参した定額制Wi-Fiに接続していれば、通話時間や追加費用を気にせずに利用できる。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
ジェイアイ傷害火災 ニュースリリース
https://www.jihoken.co.jp/whats/wh_detail.html?p=3868
●この記事に関連したニュースカテゴリ:ジェイアイ傷害火災
(記事提供:スーパー・アカデミー)