FWD富士生命、「乳がん月間イベント」参加者募集中

アピアランスサポートに関するトークセッション

FWD富士生命保険株式会社(以下、FWD富士生命)は2021年10月6日、「オンライントークセッション~コロナ禍におけるアピアランスサポートと私たちが今出来ること~」を開催するにあたり、参加者を募集している。
これは、乳がん月間である10月にあわせて、がん治療中のアピアランス(見た目)についての悩みとその克服方法、周囲のサポートをテーマに開催されるイベント。Web会議システム「Zoom」を利用して実施される。

元SKE48の矢方美紀氏を招いて

生涯で乳がんに罹患するリスクが高まる中、がん医療の進歩により多くの人が仕事を続けながら継続的に治療を続ける事例が増加している。それとともに、がん治療過程のアピアランス(見た目)に関するサポートに近年関心が集まっている。
そこでFWD富士生命は、がん患者やその親族・友人などにアピアランスサポートについて改めて考える機会となるよう、アピアランスサポートの取り組みやその成果、重要性、さらに今後の課題などをテーマとしたイベントを開催する。
当日は、元SKE48メンバーでタレントの矢方美紀氏、NPOふくりび事務局長の岩岡ひとみ氏によるトークセッションが予定されている。
開催は2021年10月6日(水)13時~14時。参加人数は100名で、応募者多数の場合は抽選となる。募集締め切りは2021年10月3日(日)23時59分まで。
(画像はイメージです)


▼外部リンク
FWD富士生命保険株式会社のプレスリリース
https://www.fwdfujilife.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:FWD富士生命
(記事提供:スーパー・アカデミー)