SOMPOひまわり生命、Webサービスの登録者数が30万人突破

すべての顧客へ
SOMPOひまわり生命保険株式会社は9月24日、同社が提供している登録制のWebサービス「マイリンククロス」の登録者数が30万人を突破したと発表した。
同社はこれまで商品やサービスを通じて顧客の健康を応援する「健康応援企業」として、新たな価値提供を行ってきた。
その一環として2018年以降登録制のWebサービスを開始。これにより、顧客は24時間いつでも契約内容の確認や変更手続きをできるようになった。
また2021年3月には同社の契約有無にかかわらずすべての顧客が利用可能な健康サービスブランド「リンククロス」を展開している。
「リンククロス」の利用には「マイリンククロス」の登録が必要となり、簡単な登録でさまざまなサービスを利用できる。
豊富なサービス
SOMPOひまわり生命保険株式会社が提供している健康サービスブランド「リンククロス」では、「マイページサービス」「ヘルスケアサービス」「パートナーサービス」の3つのサービスを提供している。
「マイページサービス」は同社の契約顧客が利用できる機能となり、Webで完結するさまざまな手続きを行うことができることはもちろん、契約状況に応じたコミュニケーションを通じて健康増進などに関する情報発信も行ってくれる。
同社は登録したすべての顧客が使いやすく、そして使いたくなるサービスの拡充に今後も努めていき、そのうえで顧客に対し健康と喜びを提供できる保険会社を目指していきたいとのこと。
(画像はSOMPOひまわり生命保険株式会社ホームページより)


▼外部リンク
SOMPOひまわり生命保険株式会社ニュースリリース
https://www.himawari-life.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:SOMPOひまわり生命
(記事提供:スーパー・アカデミー)