太陽生命、「スマ保険」に月払い保険料500円からの新プラン発売

より低廉な保険料で、手軽に必要な保障を

太陽生命保険株式会社(以下、太陽生命)は2021年11月29日、「スマ保険」において月払い保険料500円からの新プランを発売した。
「スマ保険」は、インターネットで保険申し込みが完結できるネット専用プラン。これまでは月払い保険料1000円からの申し込みだったが、今回、「より低廉な保険料で加入したい」、「初めて加入するのでまずは手軽な保険料で加入したい」といった声に応えるために、500円から加入できるプランが発売された。

顧客の多様なニーズに対応する

太陽生命は「スマ保険」を、インターネットで保険申し込みが完結できるとして2019年10月より提供を開始し、インターネットの利便性の向上や、同社社員が直接訪問して手続きをサポートする「かけつけ隊」などのアフターフォローの充実に取り組んできた。
また商品面でも、健康に不安のある人でも申し込みできる「ひまわり認知症予防保険」や、新型コロナウイルス感染症による入院を保障する「感染症プラス入院一時金保険」が商品ラインアップに加えるなど、多様なニーズに対応している。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
太陽生命保険株式会社のプレスリリース
https://www.taiyo-seimei.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:太陽生命
(記事提供:スーパー・アカデミー)