生命保険会社のイメージに関する調査結果発表

18回目の「生命保険会社のイメージ」調査

インターネット調査を中心に提供しているリサーチ会社のマイボイスコム株式会社は、18回目となる「生命保険会社のイメージに関する調査」を実施し、調査結果を発表した。

「最も契約したい生命保険会社」は「県民共済」

今回実施された18回目となる「生命保険会社のイメージに関する調査」は、2021年12月1日~5日の期間にインターネット調査にて実施されたもので、合計9,971件の回答者によるものだ。
生命保険の加入率としては8割弱で、現在加入している会社との契約を望むのは71.9%となった。
「信頼性・安心感があると思う生命保険会社は」(複数回答)では、「日本生命」が26.9%で1位、続いて「県民共済」が24.5の2位、「第一生命」が20.2%で3位となった。
「商品開発力や企画力がある生命保険会社は」(複数回答)では、「アフラック」が19.6%で1位、「日本生命」が8.9%で2位、「ソニー生命」が8.1%で3位となり、「いずれもない」という回答が50.5%と5割に到達している。
「最も契約したい生命保険会社は」では、「県民共済」が10.2%で1位、「アフラック」が6.6%で2位、「日本生命」が4.6%で3位となった。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:生命保険
(記事提供:スーパー・アカデミー)