ジブラルタ生命の「オンライン医療サポートサービス」に「くすりぼ」追加

「妊娠と授乳のくすり案内ボット くすりぼ」追加

ジブラルタ生命保険株式会社(以下、ジブラルタ生命)は、ジブラルタ生命の加入者向け「オンライン医療サポートサービス」に付帯する、株式会社Kids Public運営のオンラインサービス「産婦人科オンライン」「小児科オンライン」に「妊娠と授乳のくすり案内ボット くすりぼ」を2月1日(火)より追加する。

妊娠と授乳中の状況を踏まえた薬の情報検索

「産婦人科オンライン」「小児科オンライン」は、ジブラルタ生命の「オンライン医療サポートサービス」に付帯したサービスで、産婦人科医・助産師・小児科医にスマートフォンから気軽に相談できる遠隔健康医療相談サービスだ。
今回追加される「妊娠と授乳のくすり案内ボット くすりぼ」は、妊娠中や授乳中の状況を踏まえた薬の情報検索ができるシステムで、自身の状況に合った薬の情報を気軽に検索できる。
使い方は、自身が持つ合併症・持病、困っている症状に加えて、妊娠中の場合は妊娠週数、授乳中の場合は、産後月数、授乳状況を入力することで、薬の情報やセルフケアの方法、早期に受診した方が良い状況など役立つ情報を検索可能だ。
ジブラルタ生命では「妊娠中~子育て期」という大きなライフイベントの悩みを専門家に相談できるサービスと、情報検索ができるサービスを提供することで、妊娠から子育てまでを安心して行えるように支援したいとしている。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
ジブラルタ生命 プレスリリース
https://www.gib-life.co.jp/st/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:ジブラルタ生命
(記事提供:スーパー・アカデミー)