日本少額短期保険協会、記念イベント申し込み受付開始

3月2日はミニの日
一般社団法人日本少額短期保険協会は1月28日、2022年3月2日に記念イベントを実施すること、またその申し込み受付を開始したと発表した。
同法人では3月2日を「少額短期保険(ミニ保険の日)」としており、少額短期保険の認知度向上を目的に毎年イベントを開催している。
2022年は8回目となり、昨今の新型コロナウイルス感染症の影響からZoomによるオンライン開催を予定している。
参加料は無料で、参加申し込みは同法人のホームページから可能。申し込み締め切り後に視聴用のURLが送付される。
少額短期保険の今
一般社団法人日本少額短期保険協会が実施するミニの日記念イベントではいくつかの催しが予定されている。
なかでも目玉は毎年好評を博している「おもしろミニ保険大賞コンテスト」である。
これは一般消費者から「あったらいいなこんな保険」のアイデアを募集し、優秀作品を決めるコンテスト。ありそうでなかった保険商品作品などもあり、世相を反映したリスクへの備えや日常の小さな不安に対する保険といった消費者目線の保険ニーズを顕在化している企画である。
他にも、その年に発売されたナンバー1少額短期保険商品を決める「少額短期保険大賞」や、新たに設立された少額短期保険会社によるプレゼンコーナーなども予定されている。
同法人では、ぜひこの機会に少額短期保険の「今」を感じてもらいたいとしており、多くの申し込みを待っているとのこと。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
一般社団法人日本少額短期保険協会プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000012618.html
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)