東京海上日動あんしん生命、マッチングサービスの運用開始

顧客に最適な相談相手を
東京海上日動あんしん生命保険株式会社は4月22日、顧客ひとりひとりに適切な相談相手を紹介するマッチングサービスの運用を開始すると発表した。
これは同社のオウンドメディア「マネコミ!」にて提供するサービスで、顧客の入力内容やコンテンツ閲覧データなどのデータをAIが分析し実施する。
その際にマッチ度数が自動で算出され、顧客はこのマッチ度数と相談相手のプロフィールといった情報を閲覧し、自身で納得のいく相談相手を見つけることができる。
昨今、ライフプランや保険に関する悩みはさまざまで顧客ごとに多岐に亘っている。
そのため同社ではより顧客の悩みや関心事に沿った情報や解決策の提示ができるよう、相談相手を顧客自身が見つけられないかとマッチングサービスの開発を実施、運用に至った。サービスは2022年4月25日より提供開始する。
情報サイトで提供
東京海上日動あんしん生命保険株式会社がマッチングサービスを提供する「マネコミ!」は「みんなのお金のギモン」を解決する情報サイトである。
保険だけでなくお金に関するさまざまな情報を得られるのが特徴的で、その分野ごとのプロがわかりやすいコラムを提供するなど、将来のためになる役立つ情報が掲載されている。
開設は2020年5月、累計訪問者数は460万人を超える人気メディアである。
同社はこの「マネコミ!」を通じて顧客に最適で納得のいくサービスを提供することはもちろん、今後も保険代理店の持続的な成長および発展に寄与していきたいとのこと。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
東京海上日動あんしん生命保険株式会社ニュースリリース
https://www2.tmn-anshin.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:東京海上日動あんしん生命
(記事提供:スーパー・アカデミー)