ワランティ少額短期保険、スマートフォン保険「スマホケ」の提供を開始

国内で販売された全ての端末が対象

ワランティテクノロジーの100%子会社、ワランティ少額短期保険は7月28日より、スマートフォン保険「スマホケ」の提供を開始した。
国内のスマートフォンにはキャリアやメーカーの保証があるが、保証料は決して安くない。今回の「スマホケ」は、国内で販売された全てのスマートフォン・ガラケーを対象に、月額100円からの手頃な保険料で加入できる。
スマートフォンを購入した際には保証サービスに加入しなかったが後から加入したくなった人や、最低限の補償を求める人におすすめの保険だ。

「スマホケ」の概要

「スマホケ」は、保険加入時に正常に作動し、外装上の破損がなければ、大手キャリア、格安SIM、新品、中古、オークション等で購入した端末を問わず、全て加入できる。
「故障」の損害を補償するベースプランの月額保険料は100円で、「破損」、「水濡れ」、「盗難」は各100円のオプション。補償内容は自由にカスタマイズでき、フルオプションでも保険料は月額400円。保険金額は年間通算10万円までとなっている。
同保険の申し込みは、外部リンクの「スマホケ」申し込みページから簡単に申し込むことができる。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
ワランティ少額短期保険ニュースリリース
https://wrt.co.jp/2022/3242/
申し込みページ
https://sumahoke.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)