保険市場に「犬のがん保険(骨折・脱臼プラス)」掲載開始

2022年8月1日発表

株式会社アドバンスクリエイトは、保険選びサイト「保険市場」に、チューリッヒ少額短期保険株式会社のペット保険「犬のがん保険(骨折・脱臼プラス)」を掲載開始したと、2022年8月1日に発表した。

「がん・骨折・脱臼」の補償割合100%

「犬のがん保険(骨折・脱臼プラス)」は、チューリッヒ少額短期保険が提供しているペット保険で、高額治療となりやすい「がん(良性腫瘍含む)・骨折・脱臼」の治療費を補償してくれる。
同保険は「がん・骨折・脱臼」の補償割合が100%(自己負担額3万円あり)と安心の補償を実現しながら、補償対象を「がん・骨折・脱臼」にしぼることで、リーズナブルな保険料を実現している。
また、契約者専用サービスとして、お散歩アプリ「onedog」に契約者専用のドッグパス機能が提供される。ドッグパス機能では、ワクチン接種済証、鑑札番号などの情報を一元管理できるほか、狂犬病予防接種やノミ・ダニ予防などの時期をプッシュ通知で知らせてくれるとのことだ。
ペット保険「犬のがん保険(骨折・脱臼プラス)」の申し込みはインターネットにて受け付けており、商品詳細は保険市場のPCサイトおよびスマートフォンより確認できる。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
保険市場「犬のがん保険(骨折・脱臼プラス)」
https://www.hokende.com/damage-insurance/
アドバンスクリエイト プレスリリース
https://www.advancecreate.co.jp/sites/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)