チューリッヒ生命、メンタルウェルビーイング促進を目的としたセミナーを開催

悩みを抱える学生にアドバイスも
チューリッヒ生命保険株式会社は9月2日、去る2022年8月24日にオンラインセミナーを開催したと発表した。
これは学生たちが心身ともに健やかに楽しく学校生活を送れることを目的に、メンタルウェルビーイングの促進に向けた取り組みの一環として行ったものである。
セミナーではゲストとしてカヌースラローム日本代表の羽根田卓也選手と元スピードスケート選手の髙木菜那氏も招き、新学期を目前に控えた中高大学生の悩み相談にこれまでの経験を交えながら回答してもらった。
こころの健康を守るために
チューリッヒ生命保険株式会社が開催したオンラインセミナーでは、同社のスポンサードアスリートである羽根田卓也選手と髙木菜那氏から経験を交えた話があった。
羽根田選手からは留学に際し理想と現実のギャップに悩んだことや、そのギャップを受け入れるまでの葛藤などが語られ、小さなことでも長い期間をかけて努力を続ける大切さが伝えられた。
また髙木菜那氏からは自分と周りを比較し落ち込んだ経験から、自分をもっと褒めてあげることが大切だったといった話が伝えられた。
セミナーの内容は現在も同社の公式YouTubeチャンネルから視聴可能である。
同社を含むチューリッヒ・インシュアランス・グループでは、メンタルウェルビーイングを注力分野の一つとして捉え、様々な取り組みを行っている。それを踏まえ、今後も同社ではメンタルウェルビーイングの課題へ取り組んでいきたいとのこと。
(画像はチューリッヒ生命保険株式会社ホームページより)


▼外部リンク
チューリッヒ生命保険株式会社ニュースリリース
https://www.zurichlife.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:チューリッヒ生命
(記事提供:スーパー・アカデミー)