justInCase、iPhone 14シリーズに「スマホ保険」提供開始

9月16日より提供開始

保険スタートアップである株式会社justInCaseは、iPhone 14シリーズについて加入可能な「スマホ保険」(正式名称:モノ修理費用保険)を、2022年9月16日より提供開始した。

スマートフォンの故障や盗難・紛失を補償

今回提供が開始された「スマホ保険」は、スマートフォンの破損はもちろん、盗難・紛失についても補償してくれる保険で、iPhone 14シリーズで加入できる。
特徴としては、アプリから簡単に申し込み可能で、クレジットカードと鏡を用意すれば90秒で申し込みができ、新品はもちろん、中古端末についても加入可能だ。
また、4ヶ月目以降は、事故がなかった場合、平均で保険料が30%割引となり、スマートフォンのセンサーデータから安全スコアを算出して、安全スコアが高いほど大きな割引率が適用されるとしている。
補償内容としては、スマートフォンの画面割れなどの破損・内部の故障、突発的な水濡れ、盗難・紛失で、全損および盗難紛失の場合は、修理費用上限額の半額または再取得価額のどちらか低い額を限度に支払いが行われる。
「スマホ保険」の詳しい情報については、justInCaseのホームページより確認可能だ。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
justInCase ホームページ
https://justincase.jp/smartphone
justInCase プレスリリース
https://news.justincase.jp/news/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)