保険市場、2022年11月版「資料請求ランキング」を発表

保険の検討に活用を

アドバンスクリエイトは11月15日、同社が運営する国内最大級の保険選びサイト「保険市場」の2022年11月版資料請求ランキングを発表した。
同ランキングは、2022年10月1日~10月31日に「保険市場」経由で資料請求された件数に基づいたもの。同社では保険を検討する際に活用して欲しいとしている。

11月版の概要

11月版では、【学資保険】は「明治安田生命つみたて学資」が先月に続いて1位となり、「ソニー生命の学資保険」が先月より順位を上げて2位、フコク生命の「みらいのつばさ」は順位を下げて3位となった。
【個人年金保険】は、1位~3位まで変わらず。
【がん保険】では、1位の「終身ガン治療保険プレミアムZ」(チューリッヒ生命)と2位の「保険組曲 Best」(太陽生命)がそれぞれ順位をキープした。
【女性保険】は「フェミニーヌ」(SOMPOひまわり生命)が先月に続いて1位。「ピタッとレディ」(ネオファースト生命)が順位を上げて2位、「メディカル Kit NEO 女性プラン」(東京海上日動あんしん生命)は順位を下げて3位となった。
【医療保険・入院保険】は、1位の「終身医療保険プレミアムZ」(チューリッヒ生命)と2位の「メディカル Kit R」(東京海上日動あんしん生命)が先月と変わらず。
【死亡保険】は、1位の「SBI生命クリック定期!Neo」と3位の「事故割増死亡保険」(太陽生命)がそれぞれ順位をキープした。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
アドバンスクリエイト プレスリリース
https://www.advancecreate.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)