東北電力フロンティア「くらしのシンプル保険」に3つのプランを追加

2022年11月17日発表

東北電力フロンティア株式会社は、くらしのシンプル保険に「賃貸スタンダードプラン」「賃貸ライトプラン」「家財プラン」の3プランを追加すると2022年11月17日に発表した。

家計に優しくネットで簡単申し込み

東北電力フロンティアでは、2021年11月よりネットで簡単に申し込める家計に優しい保険として「東北電力フロンティア くらしのシンプル保険(賃貸タイプ)」の提供を開始し好評販売中で、今回、顧客からの声に応えるため「賃貸スタンダードプラン」「賃貸ライトプラン」「家財プラン」を追加した。
「賃貸スタンダードプラン」と「賃貸ライトプラン」は、賃貸住宅に住んでいる人向けのプランで、「家財の補償」「借りているお部屋に関する補償」「第三者に対する賠償事故の補償(賃貸スタンダードプランのみ)」がセットになったプランだ。
「家財プラン」は、持ち家に住んでいる人向けのプランで、建物のみを補償する火災保険に加入している人が、手頃な保険料で家財の火災・水濡れ・盗難など損害に備えることができる。
くらしのシンプル保険「賃貸スタンダードプラン」「賃貸ライトプラン」「家財プラン」は、電気の契約先にかかわらず、誰でも申し込みができる保険で、申し込みは東北電力フロンティアのホームページから受け付けている。
(画像は東北電力フロンティア ホームページより)


▼外部リンク
「賃貸スタンダードプラン」「賃貸ライトプラン」
https://www.tohoku-frontier.co.jp/service/insurance/
「家財プラン」
https://www.tohoku-frontier.co.jp/service/kazai/
東北電力フロンティア プレスリリース
https://www.tohoku-frontier.co.jp/cms/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)