セゾン自動車火災 保険ロボアドバイザー『ほけん navi』を提供開始

約1分で必要な保障がわかる

セゾン自動車火災は、自身に必要な保険を診断できる無料AI診断アドバイザー『ほけん navi』をフィンプラネットと共同開発し、11月21日より提供を開始した。
同社ではデジタル技術を活用した商品・サービスの提供に取り組み、今回提供するAI診断サービスもこの取り組みの一つとしている。

登録、ログインなどは一切不要

今回のサービスでは、医療保険・生命保険に加入・検討する際に必要な保障を、パソコンやスマホで簡単に選ぶことができる。
保険に加入する際や見直しの検討をする際に、気軽に短時間で必要な保障を見極めることができるよう開発されたもので、自身に必要な医療保険と生命保険との同時診断も可能という。
『ほけん navi』の利用には、連絡先や個人情報の登録、ログインなどは一切不要。年齢・職業・家族構成など最大で9問の簡単な質問に答えるだけで、自身に必要な保障をAIが約1分で診断する。
AIは1人ひとりに合った診断を行うため、必要な保障項目はもちろん、適切な保険金額、おすすめの保険商品、加入プラン、不要な保険までも知ることができるという。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
セゾン自動車火災 ニュースリリース
https://news-ins-saison.dga.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:セゾン自動車火災保険
(記事提供:スーパー・アカデミー)