日本生命、ビジネスマッチングサービスBiz-Create by NISSAYの運用へ

三井住友銀行とNECの「Biz-Create」を活用
日本生命は11月29日、三井住友銀行と日本電気が共同運営するビジネスマッチングサービス「Biz-Create」を活用した「Biz-Create by NISSAY」を2023年4月から運用開始すると発表した。
同社では2019年度から、社内のネットワークを活かして顧客同士を結びつけるビジネスマッチングの取り組みを推進してきた。今回のサービスは、この取り組みの利便性を追求したもの。

登録から商談実現の調整まできめ細かく支援

今回のサービスでは、顧客がオンライン上でビジネスニーズの発信・閲覧、ビジネスパートナーの探索ができるウェブサイトを開設し、無料で提供する。
また、同社の全国の法人営業担当者が、登録から商談実現の調整まできめ細かく支援するという。
さらに、三井住友銀行と業務提携し、同社が、サービスの利用者と三井住友銀行の顧客との商談を取り次ぐサービスも開始するとしている。
「Biz-Create by NISSAY」は、会員登録とニーズ登録機能の利用を2023年1月から開始。同年4月から、「Biz-Create」とシステム連動し、ニーズ検索、商談調整機能の利用が可能となる。
(画像は日本生命ホームページより)


▼外部リンク
日本生命ニュースリリース
https://www.nissay.co.jp/news/2022/pdf/20221129.pdf
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)