皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

相談する

保険市場用語集

損害填補

読み方:そんがいてんぽ

損害填補とは、一般的に保険事故により発生した損害に対して保険会社が保険金を支払うことをいう。
損害填補に関連する用語に「実損填補(実損填補方式)」と「比例填補(比例填補方式)」がある。
実損填補とは、損害保険の契約における保険会社が保険金を支払う方式のひとつをいう。
契約によって定められた保険金額を上限として、実際の損害額が保険金として支払われるものをいう。
例えば、損害額が10万円という場合は10万円、100万円という場合には100万円の保険金が支払われる。
比例填補とは、保険会社が限度額の範囲内で、実際の損害額に対して契約時に定めた割合の金額を保険金として支払うものをいう。
例えば、車両価格200万円の自動車に対して100万円の車両保険に加入している場合、50%しか補償をつけていないことになる。
このケースでは、自動車が100万円の損害を受けた場合でも、保険金は50万円しか支払われない。

関連用語

契約
「契約」とは、私法上、相対する二者以上の意思表示の…
車両保険
車両保険とは、自分の車が交通事故により損害を受けた…
実損填補(実損填補方式)
実損填補(実損填補方式)とは、損害保険の契約におけ…
損害保険
損害保険とは、自然災害や自動車事故のような、偶然の…
比例填補(比例填補方式)
比例填補(比例填補方式)とは、保険会社が限度額の範…
保険会社
「保険会社」とは、保険業法において内閣総理大臣の免…
保険金
生命保険における保険金とは、被保険者に保険事故が生…
保険金額
保険金額とは、保険契約において約束されている金額の…
保険事故
保険事故とは、保険会社(保険者)が保険金や給付金の…
補償
損害保険では、事故や災害など、所定の支払事由に該当…
ページトップへ ▲