皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

相談する

保険市場用語集

車両保険

読み方:しゃりょうほけん

車両保険とは、自分の車が交通事故により損害を受けた場合に、その修理代を補償する保険のことをいう。
車両保険は交通事故だけに限定されず、火災・台風・盗難・洪水・高潮などの災害により損害を受けたときも補償範囲に含まれる。
車両保険では契約時に定めた保険金額を限度として保険金が支払われるが、車の損傷を修理することができる場合は修理支払限度額となってしまう。
なお、車両保険の保険金額は、車種・初度登録時期・排気量などによって、自動的に設定範囲が決められるため、高額の車に低い保険金額を設定することはできない。
ただし、設定金額には幅があるので、その範囲であれば自由に設定することができる。

関連用語

保険
人が生活する上で、将来起こるかもしれないリスク(危…
保険金
生命保険における保険金とは、被保険者に保険事故が生…
保険金額
保険金額とは、保険契約において約束されている金額の…
ページトップへ ▲