アドバンスクリエイトは
東京証券取引所市場第一部銘柄指定
から1周年を迎えました。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

保険市場用語集

がん手術給付金

読み方:がんしゅじゅつきゅうふきん

がん(悪性新生物)の治療を目的として保険会社所定の手術を受けられたとき給付金が支払われます。
手術の回数は一般的に制限はありませんが、一部商品には所定の手術について何日に1回という制限を設けている商品があります。

手術給付金額は、入院給付日額の20倍の場合、保険会社所定の手術の種類ごとに入院給付日額の10倍・20倍・40倍としている場合などがあります。

契約時期・保険種類によってがん手術給付金の取り扱い内容が異なるため「ご契約のしおり・約款」を確認して下さい。

掲載日:2017年8月18日

関連用語

悪性新生物
「悪性新生物」とは、「悪性腫瘍」のことで「がん」と…
がん
がんは、遺伝子が傷つくことによって起こる病気です。…
保険種類
「保険種類」には、さまざまな分類基準があります。一…
ページトップへ ▲
チャットで質問する チャットで質問