皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日9:00~21:00 
土日祝10:00~18:00
(年末年始を除く)

相談する

保険市場用語集

遺族生活資金

読み方:いぞくせいかつしきん

遺族生活資金とは、世帯主が死亡した場合に、残された家族が暮らしていくために必要となる生活資金のことをいう。
一番下の子供が大学を卒業するまでの生活資金を「家族の生活資金」といい、子供の独立後に妻が安心して暮らすために必要な資金を「妻の生活資金」という。
この、家族の生活資金と妻の生活資金を合計したものが遺族生活資金となる。
ちなみに、一般に遺族とは死んだ人のあとに残された家族や親族のことをいうが、恩給法や労働基準法などではその定義が異なる。

関連用語

親族
「親族」の範囲は、民法725条で「六親等内の血族」…
ページトップへ ▲