皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

相談する

保険市場用語集

危険準備金

読み方:きけんじゅんびきん

危険準備金とは、決算時に保険会社が積み立てる「責任準備金」のひとつであり、投資リスクや異常危険(地震や台風などの想定外の事態)の発生に備えて、決算剰余金のなかから積立てる準備金のことをいう。
責任準備金とは、生命保険会社が将来の保険金・年金・給付金の支払いに備え、保険料や運用収益などを財源として積み立てている準備金のことをいう。
これは、保険業法によって積み立てが義務づけられている。
加入している生命保険会社が破綻した場合、「生命保険契約者保護機構」により、破綻したときに補償対象となっている契約の責任準備金の90%を限度として補償される。

関連用語

給付金
給付金とは、保険に加入している被保険者が入院や手術…
契約
「契約」とは、私法上、相対する二者以上の意思表示の…
生命保険会社
「生命保険会社」とは、保険業法に基づいて内閣総理大…
生命保険契約者保護機構
生命保険契約者保護機構とは、加入している生命保険会…
責任準備金
責任準備金とは、生命保険会社が将来の保険金・年金・…
積立
生命保険でいう積立とは、一般的には一定期間ごとに一…
年金
国が主体として運営する公的年金と、国以外の機関が主…
破綻
生命保険会社や損害保険会社の経営が破綻した場合、保…
保険会社
「保険会社」とは、保険業法において内閣総理大臣の免…
保険金
生命保険における保険金とは、被保険者に保険事故が生…
保険業法
保険業法とは、保険業に携わる者(保険会社)が守らな…
保険料
保険料とは、被保険者が被るリスクを保険会社が負担す…
補償
損害保険では、事故や災害など、所定の支払事由に該当…
ページトップへ ▲