皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

相談する

保険市場用語集

保険料

読み方:ほけんりょう

保険料とは、被保険者が被るリスクを保険会社が負担する対価として、保険契約者が支払うお金のことをいう。
保険料は、「予定死亡率」「予定利率」「予定事業費率」という3つの予定率(契約時に予定された基礎率)をベースに計算されている。
一般的にインターネット専業の保険の場合には営業にかかるコストを削減することができるため、保険料が手頃になるといわれている。
また、生命保険には配当金があるタイプ(有配当保険)と、配当金のないタイプ(無配当保険)があるが、通常は無配当保険の方が保険料負担は軽くなる。

掲載日:2016年2月9日

関連用語

生命保険
人が生活をする上において、さまざまなリスク(危険)…
配当金
生命保険の保険料というのは、「予定死亡率」「予定利…
被保険者
被保険者とは、保険の対象となっている人のことをいう…
保険
人が生活する上で、将来起こるかもしれないリスク(危…
保険会社
「保険会社」とは、保険業法において内閣総理大臣の免…
保険契約者
保険契約者とは、保険会社と保険契約を結んで、契約上…
無配当保険
生命保険には、「配当金」があるタイプとないタイプが…
有配当保険
生命保険は、配当金のある保険(有配当保険)と配当金…
予定死亡率
生命保険の保険料というのは、「予定死亡率」「予定利…
予定事業費率
事業費率とは、事業費が収入保険料に占める割合のこと…
予定利率
予定利率とは、保険料の算定に使われる要件のひとつで…
リスク
「リスク」とは、病気やケガ、偶発的な事故による損害…
ページトップへ ▲