皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

相談する

保険市場用語集

契約者配当準備金

読み方:けいやくしゃはいとうじゅんびきん

契約者配当準備金とは、契約者配当金を支払うために積み立てる準備金のことをいう。
決算で剰余金が生じた場合、それに前期繰越剰余金を加えたもののなかから、総代会により契約者配当準備金繰入額(けいやくしゃはいとうじゅんびきんくりいれがく)が決定される。
繰入額に基づいて契約者配当率が決定され、それぞれの契約者に割り当てられることになる。

関連用語

契約者配当金
生命保険の保険料というのは、「予定死亡率」「予定利…
契約者配当準備金繰入額
契約者配当準備金繰入額とは、「契約者配当準備金」を…
剰余金
剰余金とは、利差益・死差益・費差益などによって毎事…
総代会
保険会社の会社形態として「相互会社」と「株式会社」…
ページトップへ ▲