皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

相談する

保険市場用語集

現症

読み方:げんしょう

現症(げんしょう)とは、現在治療中であるケガや病気のことをいう。
現症に対する言葉に「既往症」がある。
既往症(きおうしょう)とは、これまでにかかったことのある病気であり、現在は治癒しているものを意味する。
既往症は保険会社が被保険者を選択する際のリスクとされ、病気の種類や保険契約の内容によっては、被保険者の保険会社への告知義務が発生する場合がある。
告知義務違反があった場合、保険契約が解除または無効とされ、保険金や給付金が受け取れなくなるケースもある。
なお、慢性的・断続的に長期にわたり患っている病気は「持病」という。

関連用語

解除
解除とは、当事者(保険契約者や保険会社)が、保険契…
既往症
既往症とは、これまでにかかったことのある病気で、現…
給付金
給付金とは、保険に加入している被保険者が入院や手術…
告知義務違反
生命保険は多数の人々が保険料を出し合い、相互に保障…
持病
慢性的・断続的に長期にわたり患っている病気を「持病…
被保険者
被保険者とは、保険の対象となっている人のことをいう…
保険会社
「保険会社」とは、保険業法において内閣総理大臣の免…
保険金
生命保険における保険金とは、被保険者に保険事故が生…
保険契約
「保険契約」とは、保険会社と保険契約者の意思表示の…
無効
無効とは、保険契約が何らかの理由により、契約成立当…
リスク
「リスク」とは、病気やケガ、偶発的な事故による損害…
ページトップへ ▲