皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

相談する

保険市場用語集

相互扶助

読み方:そうごふじょ

保険というのは、「相互扶助」という仕組みで成り立っている。
万一の事態が発生した場合、まとまった額のお金必要となる。
自分だけでは用意することができなくとも、みんなが少しずつお金を出し合えば、そのなかの誰かが困ったときに必要な金額を支払うことが可能となる。
このように、「多くの人の助け合い=相互扶助」で成り立っているのが保険である。
もし、健康状態の悪い人が同じ条件で契約した場合、ほかの人との公平性を保つことができなくなる。
そのため、生命保険会社では契約の際に申し込みを引き受けるかどうかを判断できるように、契約者や被保険者の現在の健康状態、過去の傷病歴などの事実を正確に告知する義務が発生するわけである(告知義務)。

関連用語

契約
「契約」とは、私法上、相対する二者以上の意思表示の…
生命保険会社
「生命保険会社」とは、保険業法に基づいて内閣総理大…
被保険者
被保険者とは、保険の対象となっている人のことをいう…
保険
人が生活する上で、将来起こるかもしれないリスク(危…
ページトップへ ▲