皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

相談する

保険市場用語集

財形制度

読み方:ざいけいせいど

財形制度とは、国による税制上の優遇措置や企業による給与の天引きなどで、サラリーマンの財産形成を支援する制度のことをいう。
財形制度のための生命保険商品には、貯蓄の機能のほかに、保険期間中(財形年金積立保険の場合は年金支払いの開始前)に不慮の事故で死亡した場合、払込保険料累計額の5倍に相当する災害死亡保険金を受け取ることが可能である死亡保障の機能も有する。
財形制度で利用できる生命保険としては、「財形年金積立保険」「財形住宅貯蓄積立保険」「財形貯蓄積立保険」がある。

関連用語

災害死亡保険金
災害死亡保険金とは、災害によって被保険者が死亡した…
財形住宅貯蓄積立保険
財形住宅貯蓄積立保険とは、住宅の取得や増改築等のた…
財形貯蓄積立保険
財形貯蓄積立保険とは、給与から天引きされる積立貯蓄…
財形年金積立保険
財形制度は、国による税制上の優遇措置や企業による給…
死亡保障
「死亡保障」とは、被保険者が亡くなった際に遺族に保…
生命保険
人が生活をする上において、さまざまなリスク(危険)…
払込
保険契約における「払込」とは、一般的に保険料を支払…
不慮の事故
「不慮の事故」とは、保険契約上では急激かつ偶発的な…
ページトップへ ▲